新キース・へこ太郎

お坊ちゃま黒ラブとへっぽこオーナーの日常

松浪中学校第10期生同窓会

  
10月1日 茅ヶ崎市立松浪中学校 第10期生(昭和47年卒)同窓会
岐阜の片田舎から今年もえっほえっほ出かけてまいりました。歳がばれるね 土曜日の夜から、ほんの一時ですが時間を超えた場を楽しんできました。昨年も参加しているので、大方の参加者の当時の顔と名前が一致するのですが、残念ながら”誰だっけな・・・・”という方もいたのは事実。ほとんどの生徒が同じ小学校(松浪小学校)から入学してくるのですが、ごく稀に小学校、中学校ともに一度も同じクラスにならなかった方は、分かりません。
会社の職場での飲み会と違い、肩書きも立場もな~んも関係ありませんから本当に楽しめてリラックスできる場でした。私は東京などにも出張が多いので、岐阜から泊まりで行くこともまったく厭わないのですが地元にいても参加されない方も多いようで残念ですね。あいつは、あの子はどうしているかな~、やはり気になるよね。
翌日2日は帰る前にせっかっく藤沢に来ているので、高校3年間利用した「江ノ電」の駅を眺めてきました。駅が入っているビルも「江ノ電デパート」から「小田急デパート」に変わっているし(小田急系列だから)。高校入学前は、藤沢駅南口の平屋の駅舎から江ノ電が出ていたことを知っている人も今じゃ少ないんだろうな・・・・。強風が吹けば江ノ電が止まって高校を勝手に休む生徒が多くて、そのたびに江ノ電藤沢駅のアナウンスで「○○高校の生徒に連絡します。江ノ電が止まっても学校は休みではありません」なんつーことも遠い昔の思い出かね。

今日のキース

やっぱり昨晩帰宅するとこの状態でした・・・・・・・

なんも言うことありません

秋の日本酒 「玉柏 秋のひやおろし」


【銘柄】  「特別純米 玉柏 秋のひやおろし」
【酒造蔵】 合資会社 山田商店 岐阜県加茂郡八百津町八百津3888の2
【味わい】 
スッキリとしたきれいな味。昔は純米酒は酸味があって嫌いで本醸造しか飲まなかったのですが、このお酒は後から酸味を感じるけれどまた買ってもいいかも。
【favorite】★★★

今回の日本酒は八百津の地酒です
そもそも、地元近くの八百津町に酒蔵があることを知ったきっかけとなった日本酒です。御嵩に引越してきた当初は、地元の酒は好みに合わないと思っていました。ところが、2年ほど前の年末に近所のスーパーで正月の日本酒を買おうとしたところ「玉柏」なる聞いたことも無い日本酒があるじゃないですか。手にとってみると八百津の蔵になっていて、帰宅後にネットで調べたら名古屋国税局の新酒鑑評会で金賞を連続して取っている蔵でした。
残念ながらそのときは金賞受賞のものは手に入りませんでしたが、「あんどん燗」という熱燗専用の変わったお酒(冷ではよう飲みません・・・)があり、ここから→花盛酒造渡辺屋御代櫻酒造・・・という日本酒連鎖に繋がりました。「あんどん燗」は一年中あるわけではないようなので、寒い時期に記そうと思います。

今日のキース

犬も小さい頃からのクセがあるようで、キースは何故か安心して寝るときはお腹を上にして寝ます。まだ、1歳と8ヶ月ですが仔犬の頃から抜けないクセのようです。野生の動物はお腹が弱点ですから、決して相手にお腹を見せることはしませんがこの子はどうなってんの・・・・
家のなかでは安心しきっているということでしょうが、喜んでいいやら情けないやら。

写真だけ見れば小型犬のようにも見えますが、体重は29kg近くある大型犬です。夏も終わって涼しくなってきたこの頃では、毎晩帰宅すると写真のような格好で、時にはゴーゴーといびきまでかいて寝てる始末。これって飼い主に似たのでしょうか。

秋の日本酒 「黒龍」

9月の5連休では鯨波だけでなく私が好きな黒龍も購入しています。
【銘柄】  「黒龍 ひやおろし」
【酒造蔵】 黒龍酒造株式会社 福井県吉田郡永平寺町松岡春日1-38
【味わい】 いつもながらスッキリとしたきれいな味。新酒よりもきりっとした美味
【favorite】★★★★




黒龍は今から○○年前に福井に勤務していた時に、営業で永平寺町や勝山市に行く途中の松岡町で看板が出ていたので覚えていた銘柄です。 当時は福井の定番の日本酒は勝山にある蔵の「一本義」で、おいしいお酒でした。当時では珍しく蔵を見学させてくれて酒粕を濾す濾過器からタンクへ移すホースから汲んだ酒を飲ませてもらいました。この時のお酒は炭酸が入っており味はスプライトのようで美味しいこと、アルコール度数も強烈(40度くらいと記憶してますが・・・)でしたが、ここから日本酒にハマリはじめたようです。
福井を離れてから○○年がたちますが、3年前に今もお付き合いのある「竹生(ちくぶ)」という割烹で黒龍の「いっちょらい」を飲んでこのお酒の良さを認識した次第です。そして、今住んでいる岐阜の片田舎で黒龍、勝駒がいつでも手に入るとは夢にも思っていませんでした。
Photo
  • 久し振りに休みに
  • 久し振りに休みに
  • 久し振りに休みに
  • 久し振りに休みに
  • 久し振りに休みに
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 暖かな一日
  • 取り敢えずの桜
  • 取り敢えずの桜
  • 取り敢えずの桜
  • 取り敢えずの桜
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 春だ!
  • 隠れ家だけど次はないでしょう
  • 隠れ家だけど次はないでしょう
  • 酔いが回った・・・
  • 酔いが回った・・・
  • 酔いが回った・・・
  • 酔いが回った・・・
  • 酔いが回った・・・
  • 酔いが回った・・・
  • 酔いが回った・・・
  • 山羊もいいね
  • 山羊もいいね
  • 山羊もいいね
  • 山羊もいいね
  • 今日は無理やり休みにした
  • 今日は無理やり休みにした
  • 今日は無理やり休みにした
  • 今日は無理やり休みにした
  • 今日は無理やり休みにした
  • ぽぇ~っとした休日
  • ぽぇ~っとした休日
  • ぽぇ~っとした休日
  • ぽぇ~っとした休日
  • 訓練所に行くとホッとします
  • 訓練所に行くとホッとします
  • 訓練所に行くとホッとします
  • 訓練所に行くとホッとします
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
  • 休日なのに仕事した気分・・・
記事検索
最新のお言葉
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ