Keith/キース Trever of International jp

寝てばかりの黒ラブ「キース」とオーナーの日常

2012年04月

GWのすごし方

2週間振りにキースと夫婦揃って訓練所です

神戸の研修所が私の仕事のホームグラウンドみたいな所で、毎年この時期は6月半ばまで新入社員教育をしています。休日に広い研修所(後ろの建物も研修所)にいると手持ち無沙汰で困っています。

ということで、ゴールデンウィークは久し振りに犬と訓練に通います。



ゴールデンウィーク初日というのに来た人は少なく、トレーナーの嘉孝さんからじっくりと教えていただけてかえってラッキーでした。前回のスパイクカラーから少なくとも日常の散歩は劇的に変わり、猫やその他の動物に突撃しなくなりました




普段のお酒 薩摩焼酎 「市助」

 芋焼酎です。大して書くこともありません・・・・・・・・・・・・・
【銘柄】 薩摩焼酎 「市助」
【酒造蔵】 小正醸造株式会社 鹿児島市卸本町7-5
【味わい】 
可もなく不可もなく。香りはほんの少し柔らかな芋独特の香りを感じます。芋焼酎の割には癖はありませんが、そこがかえって私にはもの足りません。
【favorite】★★★

新酒のお酒 東北泉 純米 特別限定辛口原酒

また東北シリーズです
【銘柄】 「東北泉 純米 特別限定辛口原酒」
【酒造蔵】 合資会社 高橋酒造店 山形県飽海郡遊佐町吹浦字一本木57
【味わい】 
確かに辛口です。ですが、原酒の割には香りや味わいは意外なほどあっさり目。辛いな!という印象が真っ先にくる味わいです。もったいないけれど熱燗で飲んだほうが良いかもね。
【favorite】★★

東北のお酒は私と相性が悪いのかな・・・

新酒のお酒 吟醸 美濃天狗 しぼりたて生酒

蔵元で新酒の試飲会があったので、奥様が塩麹を買う”ついでに”買ってみました
【銘柄】 「吟醸 美濃天狗 しぼりたて生酒」
【酒造蔵】 林酒造株式会社 岐阜県可児市羽崎1418番地
【味わい】 
年末に飲んだ吟醸生酒と同じようですが、製造年月は今年の2月なので樽は違うのかな。吟醸の割には純米っぽい味で、意外と酸味を感じます。甘みと酸味が飲んだ後の口に残りちょっとしつこいかも。
【favorite】★★★

 TUBE AMP買ってしまいました

やっぱりデジタルは音が薄っぺらいようで、真空管アンプを買ってしまいました

以前から使っていたMarshallのMG15も音は好きなのですが、音圧もないし音がこもっているようでスピーカーを変えようか、はたまた、アンプそのものを変えようかと迷っていました。たまたまFender USAのサイトを見ていたらVibro Champ XDが生産終了となっていたので、手に入るうちに買っておこうということで購入しました。
忙しくてゆっくりと使っていないのでなんともいえませんが、確かに音も真空管らしい柔らかで太い音です。ノイジーなのは仕方ありませんが、おまけのようなエフェクトは無くてもいいかもね。
閑話休題
昨年購入したFender Stratoが1弦の良く切れること・・・。昨日はしまうときに弦を緩めたら切れた!!どういうこっちゃ。

久し振りのしつけ教室

キースに訓練を入れたのが2010年の秋でしたから、2年前の12月以来のしつけ教室です。今日はトレーナーの嘉孝さんに見てもらいましたが、利英子さんと同じように嘉孝さんも大好きで、かまって欲しくて引っ張りまくりでしたが、突進癖を見抜かれてスパイクカラーを付けられてしまいました。さすがのキースもこれにはマイッタようで別の犬のように脚側に付くようになりました。いつまで覚えていることやら・・・それはオーナー次第です。
普段、会社の中しか歩かないおぢには久し振りのしつけ教室は超ハードで、自宅に帰ってから足腰が痛くなって使い物にならないおぢでした。

新酒のお酒 純米 三十六人衆 出羽の里100%

久し振りの東北のお酒です
【銘柄】 「菊勇 純米 三十六人衆 出羽の里100%」
【酒造蔵】 菊勇株式会社 山形県酒田市黒森字葭葉山650
【味わい】 
第5回日本全国美酒鑑評会の「お燗部門」で大賞を受賞したそうですが、確かに新酒としては結構個性的な味で、スッキリした味というより辛い味が際立ちます。お燗向きといえばそうかも。香りや口中で広がる芳醇さはさほどではありませんが、後味で辛さが残ります。私の苦手な純米の酸味ではなく辛口の味わいが残ります。嫌な辛さではありませんが私的にはもう少し柔らかさが欲しいところです。東日本のお酒は純米の特徴が強いものが多いのでしょうかね。
【favorite】★★★
この酒蔵のHPによると、晩酌やお燗酒などの普段の酒としての”生活酒”として造っているそうなので、高望みしてもいけませんね。ただし、お酒の品質維持ができる酒販店としか特約店契約を結ばないところは立派!!

新酒のお酒 御代櫻 津島屋 純米吟醸

また新ブランドですが御代櫻を買ってしまいました。御代櫻はスーパーでも売ってる=大量生産のイマイチの酒というイメージは強く、新たなブランドにしたのは正解と思いますね。けど、蔵元はもともとは愛知県津島市から美濃太田に移り住んで”だんご屋”を営んでいたそうで、その後に醸造権を手に入れたそうな・・・だから「津島屋」は分かりましたがネーミングはどうなんでしょ?お洒落じゃないかも。
【銘柄】 「津島屋」
【酒造蔵】 御代桜醸造株式会社 岐阜県美濃加茂市太田本町3-2-9
【味わい】 
一週間前に飲んだ「三十六才の春」より派手な味が気持ち少なく、ほんの僅かに辛口の後味が残ります。御代櫻の特徴で純米特有の味(特に酸味)が強くでています。最近は純米の味にも麻痺してきましたが、口に残る後味の良し悪しがうまさを左右します。御代櫻は私的には口に入れた瞬間はOKですが後味で評価が下がります。
【favorite】★★★
Photo
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 最後の夏季休暇
記事検索
最新のお言葉
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ