Keith/キース Trever of International jp

寝てばかりの黒ラブ「キース」とオーナーの日常

2018年01月

懲戒事案 顛末その1

ようやく心の整理も付いたので、年末に発生した事案の顛末を書きとどめます。
キーちゃんには罪はありません。私が悪いのです。
(当然、キースは反省の色なし)
IMG_0035


<発生状況>
12月31日 
・19:00頃、夕食の食卓で、右に座っていた家人に向かって座っていたキースに、名前を呼びながら
 ”お手”と声がけしながらうっかり左手を差し出す。
・キースが振り向きざまに当人の左手の甲にガブリ。
・傷口が小さかったため、消毒と化膿止めを塗布して様子見とした。
1月1日
・左手が腫れだしたため、休日対応している医療機関で手当てを受ける。
・医師の診断は、傷を一瞥して”消毒と抗生剤の服用”で様子見とのこと。
・同日夜、腫れがひどくなり20:00頃に病院に連絡するも、明日来院の指示。
1月2日
・対応の医師にて「蜂窩織炎」の診断。同日より1週間の点滴開始

おぐらトーストを食べて気を紛らすの図
IMG_0015

1月9日
・Y医師により傷口を少しだけ開いて膿を出す。超痛い!
・これで腫れも治まり、これから傷口をふさいでいく段階になるとの診断
1月15日
・腫れが治まらず、F医師にて傷口を開き、中をグリグリ・・・・
 あまりの激痛を耐えていたら、処置終了後に貧血で倒れそうになる

椅子に座る前に、会計カウンターの前で30秒ほど立てなくてしゃがみ込んでいた
IMG_0029

1月23日
・M医師により傷口を切って膿が常時外に出せるような処置を行う(やっぱり超痛い!)
処置の途中で何度か医師が「フレデリック コンスタントしてるね」と言うので、痛くて頭も回っていないので何のことかと思ったら、私が身につけている時計のことだった。気を紛らそうとしていただいたようで、痛いのと、時計のお喋りで なんかビミョー!な感じでしたよ

1月24日
・看護師の勧めで整形外科の専門医の診察を予約。場合によっては切開して内部を消毒
 とのこと・・・だったら、もっと早くやってよ!!!!!!!!!

コメダで、処置前の(痛さの)心の覚悟を決める
IMG_0031

痛い思いは29日で最後にしたいと願っています。

今日28日までに通院21回、まだまだ続く・・・to be continue

犬の性格をしっかりと把握しないとだめですね。
酔っぱらっているときは特に注意が必要です。
お酒はやめました 今年は一滴も呑んでません。(悲)

IMG_0030

最悪の年末年始

暫くブログもアップしてなかった。
12月の後半から、よろしくないことばかりで流石に凹んでました。
(詳しくは省略)

ポテポテと久し振りに小僧と散歩。ふぅ~ッとため息が出ます。
(何故だかはは省略)
_1020002

鳥に悩みはないん?
DSC_3731

久し振りに訓練所へ(行った理由は省略)
暖炉とさわちゃんが絵になってる
DSC_3753

くるみ君もすっかり大人で36㎏だそうな!
クリクリお目々が可愛いね
DSC_3733

まろん君はすっかりスマートに!
DSC_3741

今年はこれ以上悪いことは起こらんと皆さんから励まされる。
元気に頑張ってみよか!!!
Photo
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 最後の夏季休暇
記事検索
最新のお言葉
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ