【銘柄】  「鯨波 純米吟醸 ひやおろし」
【酒造蔵】 恵那醸造株式会社 岐阜県中津川市福岡2992-1
【味わい】 ホワッとした味わいですが、トロッとしていて意外と飲み口は芳醇です。美味
【favorite】★★★ 9月の三連休に遅ればせながらの夏休みを加えた五連休でした。8月が忙しかっただけに待ちわびていた感はありますが、いざ休みになると何もすることがありません。そこで、夏の時期はあまり日本酒は飲まないのですが久しぶりに「渡辺屋」さんにお邪魔していつものように適当な日本酒を選んでもらったのがこのお酒。いつもは味の希望を伝えるのですが、今回は特に指定せずにお願いしました。とは言うものの、私の好みも分かっているので安心して買うことができます。
名前は知っていましたが、そもそも”ひやおろし”とは何かというと、樽詰めしなかった時代、秋の気配が感じられ外気と蔵の中の温度が同じくらいになった頃、小樽に詰めて出荷された酒を「ひやおろし」と言うそうで、今は低温貯蔵して秋に瓶詰めするものだそうです。