新キース・へこ太郎

お坊ちゃま黒ラブとへっぽこオーナーの日常

隠れ家Cafe

ヒマだから「風見鶏」に行ってみる

珍しく土日連休(明日は仕事)だったので、さすがに暇を持て余して「風見鶏」に行ってみる。
小僧も相変わらずグースカピーなので・・・

IMG_1162

IMG_1161

少し前に行ったときは、店の南側に家を建てていたので、もともと大したことない景色もこれで終わりか!
と、思ってましたが、何とか新築の家は木の陰に隠れて景観は保たれていました。

PA080033


この店に来るたびに、1年半ほど前の5月12日に定年前の最後の出社を終え、翌日にこの店に来て

今日から名古屋まで通勤しなくてもいいんだ!!!!!!!!!!!!!!!!

平日の昼真から茶店でお茶してもいいんだ!!

と、定年を祝ったことが思い出されます。 あっという間の遠い昔・・・

PA080029


PA080028


PA080027


PA080020

マイルド・コーヒー???だそうな  薄めただけ?

この店の珈琲はサイフォンで2杯分出てくるのでお値打ちです。

八百津の隠れ家へ

自分が企画したJAZZコンサートが終わって1週間。
ほんとにクタクタになった8月でした。
_8270032

このあともまだまだクタクタな日々が続きます。
胃が痛くなります・・・

今日も小僧は暇を持て余してます
DSC_2997


つまらんな~ だそうです
DSC_2994

結局寝てしまいました
DSC_2999


ふと、疲労回復にと思い立って、八百津五宝滝の「山なんや」に行ってみる。
しかし・・・ なんやらライブイベントでお店はお休みでした。

川のほとりで山羊さん除草隊を写してそそくさと退散です。
DSC_2963

そのまま帰るのも癪に障るし、コデマリでも寄っていこ
DSC_2968

コデマリの庭では、百日紅が綺麗に咲いてますがね

DSC_2976


数日前から、木陰の風は涼しく秋の風。

DSC_2972

また現実に帰りましょ・・・

八百津で道草

昨日、午後半休が取れなかったので今日の午後から1.5連休。以前行ってみたら臨時休業だった八百津の「ギャラリー カフェ コデマリ」で道草してみる。
店の所在地は分かるものの、意外とどこにあるのか分からないカフェ。(え~っ ここかよ!!)

駐車場からぐるっと入り口にまわると、ありゃりゃ・・・
八百津の幹線道路のすぐ近く、右手の奥は道路を隔てて蘇水公園じゃないか
_7210027

さすがに今日は暑いので、店のマスターに「テラス席はやめたほうがいいよ」で写真だけで諦める
_7210013

少し前の時期なら紫陽花が綺麗に咲いていたそうな
_7210025

珈琲とチーズケーキで息抜き中
ガーデニングの庭は綺麗に手入れされ、ナチュラル感はありませんが、店内も綺麗で、これはこれでありです
お値段もリーズナブル
_7210017

隣の家の屋根が見えるのがちと残念
_7210012

秋には紅葉が綺麗だそうです
_7210014

蚊はあまりいなさそう
_7210023
 自宅から15分くらいなので、道草専用のカフェとしましょ

トリーツを買いに訓練所に、ついでに隠れ家へ

今日は訓練所に小僧のトリーツを買いに参る。
すごい久し振りに、バルトとポパイに会いましたよ。さすが、シンディファミリーで相変わらずのピョンピョン犬振りに思わず笑ってまったよ。ピョンピョンするたびにコンクリの床がドスドスと響きます。

バルトくん
DSC_2348

キースとそっくりになってる~ ポパイくん
ピョンピョンが半端じゃないよ!!!
DSC_2356

ふと、帰りにWEEKEND HOUSEに寄ってみました
DSC_2378

さすがに今じゃ何のためらいもなく、ズンズン玄関から入って階段を下りていけます
DSC_2376

曇り空の天気ですが、周りの緑が落ち着いた雰囲気を醸し出しています
思わず、ボエ~ッとしてしまいます
DSC_2362

しっとりとした緑も好きかも
DSC_2371

一人静かな時間を過ごしてきました
DSC_2360

チョット遠征して噂の店に

心がザワザワするので、リフレッシュに本日ははるばる美濃まで遠征してきました。

美濃というよりは、板取川というほうが場所がイメージしやすい「ルクールせきや」です。
東海北陸道の美濃ICからだと近いのですが、一般道でいくと自宅から1時間半近くかかるがや・・・

この看板が見えてホットしました。カーナビでは検索できなかった。

DSC_2314

駐車場からは店の外観が見えます。なかなかよさげ・・・
DSC_2309

店の入り口は一瞬探してしまいますが、緑のトンネルをくぐれば入り口に
DSC_2310

もちろんテラス席!!
DSC_2291

山裾に板取川が見えます。今日はやや風があるものの、涼しく心地よい風でした
DSC_2285

私が入店した9時半頃には他にお客様がいなかったので、テラスからのんびり景色をみたり、パシャパシャ写真撮ったりしてましたが、テラス席に次々とお客様がきて撮影も終わり。

板取川は鮎漁解禁なので、そこかしこに釣り人がいます。
DSC_2302

ドリンクとトースト程度の軽食しかありませんが、ブレンンド¥500でこの内容ならリーズナブル!
珈琲のお味:フツウ
DSC_2290

テラス席はなかなかオサレ!
DSC_2308

さてさて、何が噂の店かというと店員が不愛想だということ。
確かに愛想は良くなかったし、すぐに空いたお皿等をチャカチャカ片付けるし鬱陶しいけど、かまってくれないのは全然OK!

もし次に行くとしたら、絶対に高速道で行くべし。美濃ICからだと20分くらい。

テラス席はそろそろヤバイ!

久し振りにGarden Cafe Gazooに
今日はまともに午後半休取れたので、伏見のCafeでノンビリお茶しました。
P6010033

緑が綺麗な時期です
P6010031


と、思いきや季節はすでに蚊が出始めてます。

P6010029

5か所も蚊に刺されてまいりました・・・
時期を逸したようです 

ここは知らなかった 隠れ家

たまたま今日は休みだったので、何気にネットで月曜日に営業している近場のカフェを探していたら「1・5や」という店が近所にあるらしい。

暑さでグダグダな小僧を横目に、ちょいと行ってみよう!
IMG_1081


写真もほとんどアップされていないし、口コミも4年前のものしかない。とっくに閉店してるのかなと思いつつ、家から近い

国道21号から右折(ほんとかよ~!)
↑ストリートビューで見ても
小さな看板も気づかないし、何よりもこんな細い畦道じゃ絶対に誰も車で右折しようとは思わない!

こんな山にあったのか!

まだ営業してましたが、さすがに入るのはチョット勇気のいる雰囲気ですが・・・
DSC_1961

カウボーイハットのカントリーなマスターと、カメラマンの奥様で人当たりのよい店でした。
店内は普通のこじんまりとした清楚なレイアウトです。ご安心ください。

大好きな景色なので、外で珈琲してみました
DSC_1924

撮影の許可を奥様に話してたら、ご自身もカメラマンとのことで、多くの方が撮影に来られるそうです。
写真展もやってるそうで、地元カメラマンの方が入選した雑誌を見せてくれました。

心和むモーニングです。 サヤエンドウ、フキの煮付、落花生・・・
DSC_1923

店からの景色は、多少手を入れた感がありますが、好きです。
DSC_1931

オトコぜりと景色(レンズがショボくてボケが汚い)
DSC_1926

キンラン  絶滅危惧種だよ
キンラン2

クリンソウ
クリンソウ

キンラン、クリンソウなどは自生ではないような気もしますが。

他にもササユリなど目にも耳にも癒される場所です

DSC_1946


DSC_1934

今日はおっかなびっくりに来たので、レンズも1本しか持ってこなかった
次は、いろいろもってこせ!

三度目の正直・・・「ギャルリももぐさ」

今までに二度、足を運んだけれど休業日で入れなかった、多治見市東栄町の「ギャルリももぐさ」に行ってみた。
決して山奥では無いけれど、Naviがないと場所が分かりません。

県道381号線を多治見に向かって「虎渓山町7」の交差点を左折して行きます。
途中から道が狭くなり、中央道の上を渡るとホントにここかよ~??というような場所です。

店に到着、左の坂を下りると駐車場で、真ん中の細い道を行くと店の入り口にたどり着きます。
DSC_1858

店に行く道
DSC_1860


ここが店の入り口
DSC_1851

周りは林
DSC_1852

一瞬、洗濯部屋もしくはサンルームかと思ったが、作品展示室です
DSC_1854

カフェコーナーから見た外の景色
DSC_1841

ラブのオーナーだと一瞬ドキッとする作品です。リアル!
DSC_1845

ケーキや軽食もあります。オーダーは奥の部屋(ギャラリー)のカウンターまで行って頼みましょう。
因みに、「みのかも文化の森」のパンフレットも置いてありますよ。
DSC_1847

この後ろにギャラリーがあります。
DSC_1848


DSC_1874

駐車場からはこんな階段を登っていきます。
DSC_1873

すぐに建物は見えますので一安心。
DSC_1864

風の谷のナウシカの”オーム”かと思ったがや~!
DSC_1871

左上に見えてる服は洗濯物ではありません。作品です。
DSC_1870

ギャラリーがメインですから、お客様がいても大変静かです。カフェだけを目的にくる場所ではありませんが、作品を愛でつつ、チョットお茶でも・・・には最高の場所。
カフェの椅子が寛げないのが残念です。

隠れ家のシーズンで武芸川に行ってみる

最近は忙しくて平日午後の半日休みもまともに取得できませんでした。
久々の午後半休で、どこぞに隠れ家カフェはないかな・・・関市武芸川(旧武芸川町)にある Ze (是)というカフェをネットで見つけて行ってみました。

ロケーションは好み! 最初はここがカフェかと思ったら、今は使っていないログハウスでした。
店はこの南側にありましたよ。
DSC_1585


通りからちょっと細い道を入ったところです。

道路から入っていく細い道は、ナンバープレートのない青いMINI(アレックス・イシゴニスがデザインした昔のやつ)と赤い郵便ポストのような看板が目印です。
DSC_1589

店に入ると、靴を脱いでスリッパに履き替えます。
DSC_1576

店内はまだストーブが点いてます
DSC_1573

マスターに”寒くないですか?”と声をかけられるも 私はもちろんテラス席。
DSC_1552

テラスにも暖炉があります。(火は点いてませんでしたが)
DSC_1543

メニューは飲み物類のみ、でも、いいんです。
DSC_1555

こんな景色が好きなんです
DSC_1563

庭の南側に道路が見えますが、通行量が少ないのでよしとします
ウグイスやその他の鳥のさえずりも聞こえ、のどかな時間を過ごせます。また来よう!
みのかも文化の森から30分チョット・・・

隠れ家だけど次はないでしょう

陽気も暖かくなったので、最近知った隠れ家に行ってみる

場所は伏せときますが、比較的新しい隠れ家のようでGoogleのストリートビューで探すと空き地が表示されます。
幹線道路から脇に入っていき、住宅地の中にあるカフェで、時々JazzなどのLiveもやっているようです。

店の西側には神社の森が見えるので、テラス席の景色に期待したんですが汚い川と森が見えるだけ。

_3200014


まあ、接客と店の雰囲気にがっかりして寛げませんでした。好みの問題ですが・・・

珈琲の味は・・・フレッシュも出さないで(入れないけれど)どうなんでしょ。
_3200010

10分くらいで出てきました。
Photo
  • ガズーで癒される
  • ガズーで癒される
  • ガズーで癒される
  • ガズーで癒される
  • ガズーで癒される
  • ガズーで癒される
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 継続契約に
  • 秋の長雨、部屋の中で大騒ぎ
  • 秋の長雨、部屋の中で大騒ぎ
  • 秋の長雨、部屋の中で大騒ぎ
  • 秋の長雨、部屋の中で大騒ぎ
  • 秋の長雨、部屋の中で大騒ぎ
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • ヒマだから「風見鶏」に行ってみる
  • 久し振りの写真アップ
  • 久し振りの写真アップ
  • 久し振りの写真アップ
  • 久し振りの写真アップ
  • 久し振りの写真アップ
  • 第10回 岐阜LRクラブ展の会場下見
  • 第10回 岐阜LRクラブ展の会場下見
  • 第10回 岐阜LRクラブ展の会場下見
  • 八百津の隠れ家へ
  • 八百津の隠れ家へ
  • 八百津の隠れ家へ
  • 八百津の隠れ家へ
  • 八百津の隠れ家へ
  • 八百津の隠れ家へ
記事検索
最新のお言葉
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ