Keith/キース Trever of International jp

寝てばかりの黒ラブ「キース」とオーナーの日常

私の楽しみ

8か月振りに出会えた

今年のまだ寒い2月以降、出会えていなかったカワセミに今週は2回も遭遇。

でも、カワセミあるあるで、家を出るときに100~400㎜レンズにしようか迷って、この次でいいか・・・と言うときに限って出会うんだよねカワセミに。

いつもとは違う場所でしたが、川の対岸の絶好の場所だったのに、トリミングしてこれが限界。カワセミがいるとは思わなかったので、連射も普通の設定だった。
DSC_5303_00001

距離的には5mほどだったような。
前かがみの姿勢で飛ぶ準備に入ったカワセミ
DSC_5304_00001


それ用の設定にしてなかったので、連射してもこれが精一杯。
あっという間に消えた・・・
DSC_5310_00001

次からは、カワセミのいる場所と時間帯も大体分かったので、それなりの準備していこう。

ガッカリしながらコムラサキ(ムラサキシキブ)をパチリして帰宅。反省会・・・
DSC_5317_00001

夏休み第一弾の二日目

連休二日目の朝、息子も休みなので早起きして散歩へ
半袖では肌寒い気温で、長距離散歩向きの陽気

P9230003

キースのハアハアする息遣いも少なく、トリーツで足早に歩く
P9230001

このごろカプッとする時もよく考えて咬むので痛くない。学習の成果
P9230002

少しづつ野草の花も目にするようになってきました。
これ、たぶん「ママコノシリヌグイ」すっごい名前・・・
DSC_5275_00001

毎度おなじみ「ツマグロヒョウモウンチョウ」
DSC_5287_00001

マンジュシャゲ
Lycoris 、Cluster belladonnna 英語名が意外とCool!
DSC_5263_00001

休日はお昼ご飯を食べると、何故か深い眠りについてしまう今日この頃、疲れてんのかな・・・

夏休み 第一弾

今日から本当の夏休み三連休、来週も第二弾夏休み三連休

といっても、特にすることありません。外出自粛で近所の畦道を散歩するくらいがせきのやま~
世間では4連休の最終日だけど、私は遅ればせながらの夏休み第一弾

キースと早朝散歩
結構肌寒い・・・
P9220001

相変わらずパワー注入! まだ、まだ、待て・・・
舐めていいとは言ってない!!!
なめるなともいってないけど・・・
P9220003

夜は相変わらずのボール投げ大会
IMG_0928

IMG_0927

階段を上るときに、後ろ足の踏ん張りがきかなくなってきてキースの年齢を痛感したけど、ボール投げでも、前は壁に両足ついてターンするくらい激しかったのに、今日はゆっくり走っているのにペット用の爪が引っかかるカーペットでも踏ん張りがきかずに滑っていた。

無理なボール投げはやめようね。キースも高齢犬のおじいちゃんなんだから

最後の夏季休暇

今週で今年のたった3日の夏季休暇も消化して終わり
シルバーウィークの中2日間は仕事だし、夜も遅いのでコメントは少なめで・・・

ということで、本日の出来事、キースとの朝散歩へ
ちょっとテンション低め
_9190006
※コンデジの写りが相変わらずすっごい違和感、貼り絵みたい
 カメラ内現像でのエッジ処理のせいかと思いますけど、SNSで見る分には、まぁいいか・・・


お互いにテンション低め
_9190007

そんなときの特効薬
_9190011

カプッとな!
_9190010

さてさて、閑話休題
重たいレンズ用の一脚雲台のお試しで、Manfrotto234 Toripod Tilt Head
左右にブレないので使いやすいし、しっかり締め込めば十分保持しますな
IMG_1030

自由雲台の使い道は、別途考えよう
90e2a284

一脚のシェイクダウン 悩ましか・・・

久し振りに朝から快晴
早朝から奥様と揃ってキース朝散歩へ。その様子はいつもと変わらずで割愛・・・
P9140005
朝陽が射してきました まぁこんなもんでしょ
P9140006

さて本題へ
過日導入したクランプと一脚のお試しがまだなので、近所の可児川でシェイクダウン(試験使用)してみる。単焦点の35㎜、60㎜は自由雲台で支障はなかったが、デカイ、重いの100~400㎜がどうか、ちと心配。
IMG_1006

実際に試しに撮影で使ってみた結果
雲台自体はシッカリ締め込めば保持できた。移動時は一脚を手前に折り右手を添えておけばOK。
IMG_1005


悩ましい点
三脚で自由雲台を使う時は気にならなかったが、一脚では、一脚自体を保持する必要もあり、こんな感じ↓の左手の添え方になります。
なんせ、チルト方向だけでなく左右にも自由に動いてしまうので、でかいレンズだとこの握り方しか無理、と言うのが現実。三脚座と鏡胴の間に左手を手のひらを上にして添えるのは、意外とうまくできない。
IMG_1004

これで使えるか=Perhaps
長い時間使えるか=Maybe  その時次第
IMG_1003

Manfrottoの一脚ティルトトップも要検討 安いし・・・
少し使ってみてから考えよ~!

私はモノが好き

先月に三脚の自由雲台のクランプ修理で、当初は最低でも¥5,000ヘタすりゃ¥10,000位は修理費を覚悟していました。が、結果は¥1,575と想像をはるかに超えた金額でした。

そこで、調子に乗って今まで使っていた一脚の雲台のクランプをアルカスイス互換タイプに変更
P9100005

Leofotoあたりのクランプにしたかったけど、金もないのでエイヤッとばかりに、ダメもとでもいいやと思ってNeweer¥1,799にしてみました。元々のクランプ部分から交換したかったのですが、SLIKは六角レンチで力んでも外れない。
諦めてクイックシューに付けた。サイズ的にはまぁいいでしょ。

ノブの締め込み具合の感触も許容範囲でした。
P9100007
SLIK SBH-250DQを使うのはずいぶん久し振りなのですが、トルク調整は無いものの、結構しっかりしていて、最後の締め込み感も悪くありません。
手振れ補正のない60㎜マクロ、35㎜単焦点で使ってみると”一脚も結構使いやすくていいやん!”と再認識。

ただし、従来から使っているSLIK Monopod 350Nでは100~400㎜レンズではチョット心元無いので、Amazonで「一脚 Element アルミ 5段 レッド MMELEA5RD」(写真右側)を購入
P9100004

天候がイマイチでまだ試してはいませんが、明らかに剛性は遥かに上。

天気のいい日に可児川でシェイクダウンだ!
けんど・・・古い一脚SLIK Monopod 350Nはどうしよう?

3年振りの焙煎珈琲豆

前職の定年を境に、珈琲豆をミルで挽いて飲むことをやめてしまっていた。
再就職が決まらなかった負い目も、多治見の「優貴珈琲工房」に行くことも億劫になっていたし。
そんな中で、知り合いの方が焙煎珈琲を始められたので、見るからに美味しそうなので注文してみました。
ペット写真専門のプロカメラマンで、写真の美しさだけでもすごいと思うし、何よりも写っているラブの表情が素敵で、憧れるカメラマンです。
それと、すっごい器用!!
DSC_4984_00001

ご本人曰く、お父様から仕込まれたそうで、気になっていた「neoFOX」珈琲
ついでにスタジオでハルとトーリーのWellcome攻撃を楽しんできましたよ。
今回は、エチオピアの代表的な銘柄の「モカシダモ」をいただきました。

DSC_4990_00001

3年振りに「カリタ」の電動ミルを掃除して、ブオーンと回してみました。
DSC_4987_00001

ミルの目盛り設定がずれていたらしく、挽き加減が細かすぎたようですが、ほんのりとした酸味とさっぱりした甘みで大変のみやすい、好みの味でした。
※味だけでなく、すっごいお値打ちなんです!!!!!!!!!!!!!!!!

次は、腕の見せ所かも「ブレンド」いってみようか~!

My Favorite Things

久し振りに梅雨の合間の夏空
歯医者の診察予約時間前に、居ても立ってもいられずに「みたけの森」にカメラ抱えて突撃。
8:15AMという時刻が遅すぎた・・・すでに日差しが強すぎて。

こんな塩梅
DSC_4952_00001

最近しみじみと綺麗だと思う日本原産の紫陽花
DSC_4905_00001

紫陽花と、みたけの森の緑のカエデと水面の景色が大好きで
DSC_4923_00001

DSC_4929_00001

ちょっと青の彩度を上げてます
DSC_4945_00001

ここからはコメントありません
紫陽花の綺麗さで自己満足
DSC_4930_00001

DSC_4931_00001

DSC_4970_00001

DSC_4942_00001

DSC_4976_00001

カエデは昨年木の低い位置の枝がバッサリ切られて、今年も絵になりません。
中濃地方でカエデが美しいと思える場所は
・虎渓山永保寺(多治見市)
・アルティストヴィラージュ(多治見のチャラい複合施設)
・日龍峯寺(関市)意外と知らない
・旧珈琲屋幸(可児市久々利の今はエステサロン)


いつもの緑色の景色

今年は春先に枝をバッサリ切られた紫陽花
梅雨の頃には、いつもの花景色は無理だろうと思っていたけれど、何とか見られる景色になっていました。仕事前にパシャパシャと撮り逃げ
DSC_4818_00001

いわゆるガクアジサイというやつで、これはこれで愛でる価値あり
DSC_4843_00001

早朝なのでコントラストが美しいと思う
DSC_4835_00001

これも好きな場所。ガラスの部屋は工芸室
DSC_4831_00001

昼休みに三脚立てて
DSC_4821_00001

この景色も好きな場所。中にいるお客様には不審がられるかも・・・
DSC_4847_00001

花全体が今年は小ぶりでしょうかね・・・
DSC_4827_00001

昼は殆ど真夏の景色、芝生が綺麗だけど、歩くと暑くてヤバイ
DSC_4850_00001
キースは肝機能の数値がチョット高かったので、今日は奥様と「犬山動物総合病院」で超音波エコーと血液検査に行ってます。
オトコの先生大嫌いなので、マズルガードされて診察台でガウガウほざいてるかな。お爺だからチョイ心配。

今日の桜 vol.3

今日は休み、キースとの朝散歩でスタート。
風がなさそうなので、散歩とカメラで目指せ1万歩!

んなこたぁどうでもいい! 早く帰って朝ごはん食べたいキース。
ご機嫌斜めか・・・
P411001401

新型コロナウイルス感染拡大防止で、岐阜県も独自の緊急事態宣言を発出し、不要不急の外出自粛や三密回避などと言ってる割には、可児川の土手を散歩する人が多いじゃん。
いつもはすれ違う人は一人いるかどうかなのに、今日は10人近くとすれ違う。
当然ながら、カワセミもおらん。

カメ撮るつもりないんですけど
DSC_4370_00001_01

ファンキーコガモも見飽きたし
DSC_4358_00001

桜は許す
可児川にかかる中村大橋から
P4110016

DSC_4352

4年前まで、毎日乗降りしていた名鉄広見線の御嵩口駅の桜
絶賛満開中
P411002101


通勤の楽しみでしたね
P4110022
外出するなと言われると、出たくなるのも理解はできる

目標1万歩は楽勝で達成した
Photo
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 夏休み 今年はこれでお終い
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 8か月振りに出会えた
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み第一弾の二日目
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 夏休み 第一弾
  • 最後の夏季休暇
記事検索
最新のお言葉
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ